September 19, 2013

ルール講習会日程更新 九州選手権ルール講習会

rule_seminar_certificate

ルール講習会の日程を更新しました。参加者全員に修了証をお渡し致します。

九州選手権ルール講習会
2013年11月16日(土)15:00~19:00
会場:パラエストラ北九州

お申込みは下記ページにて
http://www.jbjjf.com/rules/course.html

各大会の講習会には、大会レフェリーとして参加される方、及びレフェリー審査を受ける方は、無料で参加することが出来ます。  
Posted by jbjjf at 12:52ルール講習会 

September 18, 2013

アジアオープン タイムスケジュールについて

Asian2013_logo_image

アジアオープン2013のタイムスケジュールについて、たくさんのお問い合わせをいただいております。

現在、IBJJFに確認中です。わかり次第、大会ページ、またはJBJJF blogに掲載いたします。

今しばらくおまちください。
   
Posted by jbjjf at 20:30大会情報 

September 09, 2013

アジアオープン早期割引 9月13日(金)まで

Asian2013_logo_image

10月26-27日に東京武道館にて行われる「アジアオープン柔術選手権2013」の早期割引が9月13日(金)となっております。

出場を希望される方はお早めにご応募ください。

アジアオープン柔術選手権2013
http://www.jbjjf.com/tournament/2013/asian2013.html


・紫帯以下の競技者(ジュブナイルを除く)のエントリー方法
http://jbjjf.doorblog.jp/archives/52124398.html

・茶帯・黒帯・ジュブナイルの競技者のエントリー方法
http://jbjjf.doorblog.jp/archives/52124084.html

  
Posted by jbjjf at 17:57大会情報 

アジアオープン申込方法【紫帯以下の競技者(ジュブナイルを除く)】

Asian2013_logo_image

アジアオープン2013の参加方法を数回に渡り解説していきます。

紫帯以下の競技者(ジュブナイルを除く)
※大会当日にJBJJF2013IDカードを確認致しますので、間に合うように申請をしてください。

まだJBJJF2013IDカードをお持ちで無い方はこちら>>>
会員登録、団体登録、JBJJFインターナショナルカード登録は10月11日〆切

 
 こちらよりオンライン申込が可能です。
botao-onlinereg

 2-1
 「ONLINE REGISTRATION」をクリックすると上記ページに行きます。
 ジュブナイルを除く紫帯以下の競技者は「I`m not registered」をお選びいただき「Sign up here」をクリックしてください。


 2-2
 2-3
 こちらから必要事項を記入し「Send>」をクリックしてください。


 2-5
 エントリー可能国際大会が一覧になっております。

 
 5
 一覧の中から「Asian International Open 2013」がありますので、「+MORE」をクリックしてください。


 2-6
 自動的にお名前などが出ますので、自分の出場希望カテゴリーを入力し「Send>」をクリックしてください。


 1-5
 1-6
 こちらは誓約書となります、お読みになっていただき同意しましたら、チェックを入れ「Send>」をクリックしてください。


 2-9
 これで参加申込が行われ、最後に参加費のお支払いとなります。
 今大会はクレジットカード決済のみとなります。


 1-8

 こちらでクレジットカード決済を行い申込が完了となります。

 後日、下記エントリーリストに名前が記載されているかご確認ください。

 アジアオープン2013エントリーリスト
 http://static.ibjjfdb.com/Campeonato/000216/en-US/RegistrationsByCategoryAndAcademy.pdf

 

  
Posted by jbjjf at 17:34Q&A | 大会情報

September 06, 2013

アジアオープン申込方法【茶帯・黒帯・ジュブナイル】

Asian2013_logo_image

アジアオープン2013の参加方法を数回に渡り解説していきます。

茶帯・黒帯・ジュブナイルの競技者
JBJJFインターナショナルカードが必要です。

※まだJBJJFインターナショナルカードをお持ちで無い方はこちら>>>

試合申込は登録後となりますので、お早めにご登録ください。

 
 こちらよりオンライン申込が可能です。
botao-onlinereg

 1-1
 こちらにメールアドレスとパスワードをご記入ください。
 もしパスワードをお忘れの方は下の欄にあります、
 「I`m already affiliated / registered but forgot or don`t have a passwaord」をクリックしパスワードを再発行してください。


 1-3
 ログイン後、エントリー可能国際大会が一覧になっております。

 
 5
 一覧の中から「Asian International Open 2013」がありますので、「+MORE」をクリックしてください。


 1-4
 自動的にお名前などが出ますので、自分の出場希望カテゴリーを入力し「Send>」をクリックしてください。


 1-5
 1-6
 こちらは誓約書となります、お読みになっていただき同意しましたら、チェックを入れ「Send>」をクリックしてください。


 1-7
 これで参加申込が行われ、最後に参加費のお支払いとなります。
 今大会はクレジットカード決済のみとなります。


 1-8

 こちらでクレジットカード決済を行い申込が完了となります。

 後日、下記エントリーリストに名前が記載されているかご確認ください。

 アジアオープン2013エントリーリスト
 http://static.ibjjfdb.com/Campeonato/000216/en-US/RegistrationsByCategoryAndAcademy.pdf

 

アジアオープン申込方法【紫帯以下の競技者(ジュブナイルを除く)】は来週掲載予定です。   
Posted by jbjjf at 18:52大会情報 | Q&A

August 23, 2013

アジアオープン2013募集開始

Asian Open 2013

アジアオープン2013の申し込みが開始されました。

国際IDのお持ちの方は、IBJJFのサイトから申し込む事が出来ます。
http://ibjjf.org/championship/asian-open-jiu-jitsu-championship

日本語版サイトはこちら
http://www.jbjjf.com/tournament/2013/asian2013.html


  
Posted by jbjjf at 16:03大会情報 

【再掲載】黒帯認定権の変更

--2011年4月14日の記事を再掲載--

これまでBJJFJでは
黒帯初段以上の指導者は団体会員に黒帯を認定出来るという特別規定を設けておりましたが、2011年6月1日より段階的にIBJJFの定める国際基準に引き上げる事になりました。

IBJJFの規定では、黒帯二段以上の指導者は団体会員に黒帯を認定出来ることになります。

ただし2011年5月31日までにBJJFJの初段を取得した指導者に関しましては、2014年5月31日までの3年間は黒帯認定権を有するものと致します。

2014年6月1日以降は、完全にIBJJFの国際基準に移行します。

宜しくお願い致します。
  
Posted by bjjfj_news at 14:03お知らせ | Q&A

August 07, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.7

『全日本ブラジリアン柔術選手権大会』はアダルト限定の大会ではない。今回の第14回大会でも、1996年~1997年生まれの16~17歳の“ジュブナイル”が一試合組まれていたので、大会レポートvol,7としてお届けする。カテゴリー&階級はジュブナイル青帯フェザー級。前川龍一選手(グラスコ柔術アカデミー)、上田直毅選手(パラエストラ)がワンマッチ決勝として戦った。
ao (71)
  続きを読む
Posted by jbjjf at 20:00大会レポート 

August 06, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.6

『第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会』レポート、第6弾はチャールズ・ガスパー選手(IMPACTO JAPAN B.J.J)、中村勇太選手(T-REX JIU-JITSU ACADEMY)ら昨年度“茶帯部門”の全日本覇者が参戦したアダルト黒帯ミディアムヘビー級だ。普段は-70kgのフェザー級を主戦場とするチャールズ・ガスパー選手が、重量級相手に通じるかが注目された。
kuro (136)
  続きを読む
Posted by jbjjf at 11:41大会レポート 

August 03, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.5

『第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会』レポート、第5弾は過去日本最強と謳われた杉江アマゾン大輔こと白木大輔(SAD)が出場した黒帯ライト級をお届けする。柔術復帰から約10ヶ月、既に様々な柔術大会で優勝を重ねる白木選手と、同階級2連覇中の細川顕選手(ALIVE)が決勝で激突した。
kuro (205)

  続きを読む
Posted by jbjjf at 17:53大会レポート