August 06, 2012

公式結果掲載

下記大会の公式結果が掲載されました。

8月5日(日)仙台市武道館
第5回東北オープントーナメント
http://www.jbjjf.com/tournament/2012/thk_op5.html 

第9回東北NO-GIオープントーナメント
http://www.jbjjf.com/tournament/2012/thk_ngop9.html 

haleo_logo

CIMG1603

公式結果
http://www.jbjjf.com/result/result.html 

  

Posted by jbjjf at 15:09大会情報 

第13回全日本選手権・試合レポートvol.4

「第13回全日本選手権大会」の注目カテゴリーを試合写真と共に振り返る。
第四回は、階級・年齢関係なく現時点での"日本で最も強い柔術家を決める”アダルト黒帯オープンクラスだ。 優勝候補本命は、昨年度オープンクラス覇者である中村大輔(GRABAKA柔術クラブ)に他ならない。年齢的にベテランの域に達したが、衰えを一切感じさせぬ圧倒的なパワー・テクニックで他の追随を許さない。同日既に階級別3連覇達成済みで、勢いに乗っている。しかし、中村と言えども今回の無差別級にエントリーした10名の中でも最軽量となるフェザー級だけに、体重差のある相手を攻略できるのか。日本柔術の最高峰の舞台・全日本選手権アダルト黒帯オープンクラスの結末は果たして!?
DSC_0621
柔術家ならば誰もが憧れる柔術日本一の称号、今年も中村が手にするか!?
  続きを読む
Posted by jbjjf at 10:04大会レポート 

August 04, 2012

第13回全日本選手権・試合レポートvol.3

「第13回全日本選手権大会」の注目カテゴリーを試合写真と共に振り返る。
第三回は、細川顕(ALIVE)、奥田照幸(X-TREAM柔術アカデミー)、堀川智(グラスコ柔術アカデミー)という実力者三名の巴戦になったアダルト黒帯ライト級だ。優勝本命は昨年の全日本同階級覇者・細川に揺るぎない。しかし、奥田も昨年の同階級茶帯を制し、堀川も昨年の黒帯オープンクラスで準優勝の実力者だ。果たして結末は--。
DSC_0684
試合直前ながら、非常にリラックスした表情の細川。昨年度覇者故の心の余裕か。
  続きを読む
Posted by jbjjf at 23:02大会レポート 

インターナショナルIDのパスワード発行について




7月20日以降にJBJJFインターナショナルカードを申請された方の中に、確認メールにパスワードが正しく記載されず、xxxxxxとしか表示されていない方が数名おられるようです。現在システムは復旧しておりますので、パスワードが不明の方は、お手数ですがIBJJF宛にパスワードの再発行をご依頼下さい。メール本文には以下必要事項をローマ字で入力して下さい。

件名: JBJJF password correction 

Name: 
International ID:
DOB(生年月日):
Email address:

宛先: membership@ibjjf.com  
Posted by jbjjf at 13:03お知らせ 

第13回全日本選手権・試合レポートvol.2

「第13回全日本選手権大会」の注目カテゴリーを試合写真と共に振り返る。
第二回は、もはや国内に敵なし、と言われるほど階級別、無差別共に圧倒的な強さをみせつける中村大輔(GRABAKA柔術クラブ)が出場したアダルト黒帯フェザー級だ。中村は同階級を制覇すれば、前人未到の全日本選手権3連覇達成、しかし同階級は数多の大会で抜群の成績を残す塚田市太郎(DAMM FIGHT JAPAN)、一撃必殺のコムロックが持ち味の岡本裕士(RJJ)、伸び盛りの名古屋の雄・加古拓渡(グラップリングシュートボクサーズ)と猛者揃い。中村も油断はできない。
DSC_0146
試合前に左肩を負傷し、スパーはあまり出来なかったという中村だが。
  続きを読む
Posted by jbjjf at 00:00

August 03, 2012

集合時間掲載

下記大会の集合時間が掲載されました。

8月5日(日)仙台市武道館
第5回東北オープントーナメント
http://www.jbjjf.com/tournament/2012/thk_op5.html 

第9回東北NO-GIオープントーナメント
http://www.jbjjf.com/tournament/2012/thk_ngop9.html 

haleo_logo  
Posted by jbjjf at 13:36大会情報 

August 02, 2012

第13回全日本選手権・試合レポートvol.1

「第13回全日本選手権大会」の注目カテゴリーを試合写真と共に振り返る。
第一回はJBJJFランキングで黒帯部門1位を直走る金古一朗(ポゴナ・クラブジム)がエントリーしたアダルト黒帯ライトフェザー級からだ。
DSC_0201
最後まで諦めぬ金古の粘り強さが全日本で爆発!
  続きを読む
Posted by jbjjf at 01:17大会レポート 

August 01, 2012

トーナメント表掲載

下記大会のトーナメント表を掲載致しました。

8月5日(日)仙台市武道館
第5回東北オープントーナメント
http://www.jbjjf.com/tournament/2012/thk_op5.html 

第9回東北NO-GIオープントーナメント
http://www.jbjjf.com/tournament/2012/thk_ngop9.html 

haleo_logo
  
Posted by jbjjf at 16:16大会情報 

第4回ノービスオープントーナメントレポート

7月29日、『第13回全日本選手権大会』が行われた練馬区立総合体育館競技場では、白帯選手限定となる第4回ノービスオープントーナメントも同時に開催された。青~黒までの日本一を決める舞台で、同時に白帯選手も競い合えるため、こちらも全国アカデミーから選手が集結。かなりの盛り上がりを見せた。熱戦の中でも大活躍だったのは平澤拡(GRABAKA柔術クラブ赤羽)。レスリング仕込みのタックルでポイントを量産し、アダルト白帯ミドル級、アダルト白帯オープンクラスの2冠に輝いた。
DSC_0008
右が平澤、大会後に青帯に昇格し、来年度の全日本に挑める資格を手に入れた。
  続きを読む
Posted by jbjjf at 00:00大会レポート