January 31, 2013

全日本マスシニポスター完成

3月17日(日)駒沢オリンピック公園屋内球技場にて行われる「第7回全日本マスター&シニア選手権大会」のポスターが完成致しました。ぜひ各道場にお貼り下さい。

poster
クリックするとA4サイズポスターとなります(PDF)

  

Posted by jbjjf at 17:42大会情報 

January 30, 2013

2/16全日本新人戦1次締切迫る

2/16(土)埼玉県立武道館にて行われる第7回全日本新人選手権大会の第1次締切が1/31必着と迫っております。

第7回全日本新人選手権大会
  
Posted by jbjjf at 17:53大会情報 

January 28, 2013

第3回東京オープントーナメント大会レポート

2013年初となるJBJJF主催大会『第3回東京オープントーナメント』が1月27日(日曜)、中央区総合スポーツセンターにて開催された。まだ会員更新が済んでない選手が多いためか、オープンクラスを含めて全23試合と少なめに。小規模大会になったが、DREAM参戦する総合格闘家・大沢ケンジが本名の“大澤健治”として青帯オープンクラスに登場。さらにPANCRASEやZSTに参戦するグラップリングの雄・村田卓実も紫帯オープンクラスに名を連ねた。他にも総合選手も参加し、試合は超熱戦が続出した。
20130127 (2)
新年初の大会のため、中井祐樹連盟会長、桑原幸一審判部長も揃った開会の挨拶。   続きを読む
Posted by jbjjf at 10:00大会レポート 

January 26, 2013

2012年度JBJJFランキング上位者インタビュー第四弾:大塚博明

2012年度JBJJFランキング上位者インタビュー、第4弾は茶帯部門1位に輝いた大塚博明(GRABAKA柔術クラブ)だ。黒帯を目指し試合意識の高い茶帯選手の中で、昨年前半から第6回全日本新人選手権大会、第6回関東選手権大会を制し、後半も着実に入賞を重ね合計26ポイントでグ茶帯部門で首位に。その勝負強さの秘訣、柔術に対する熱意を語る。
DSC_1935
柔術家として格闘技ショップISAMIのスポンサードも受けている。   続きを読む
Posted by jbjjf at 19:00インタビュー 

January 25, 2013

IBJJFドーピング検査について

usada_logo_new


IBJJFは、3月開催予定のパン選手権2013より、USAアンチドーピング機構(USADA)によるドーピング検査を行うと発表しました。

方法はランダムセレクション方式で、競技会終了後に、アダルト男子・女子黒帯のメダリストのうち10人をピックアップし、検査を行うという方法です。事前にこの検査を行うことを周知することにより、抑止力を働かせ、禁止薬物の使用を未然に防ぎます。 

USADAは、世界アンチドーピング機構(WADA)の加盟団体であり、禁止薬物の国際基準は毎年更新されています。WADAの禁止薬物のリスト等は、日本アンチドーピング機構(JADA)のホームページからも確認することが出来ます。

hdr_jadalogo 
日本アンチドーピング機構(JADA)

IBJJFより追加情報がございましたら、ブログにて随時お知らせ致します。
 

世界アンチドーピング機構(WADA)

USAアンチドーピング機構(USADA)


 
  
Posted by jbjjf at 17:00お知らせ 

IBJJFルールver2.0日本語版

rulebook

IBJJFルールver2.0日本語版を公開しました。2月16日(土)全日本新人戦から適用されます。

なお2月15日(金)に開催されるルール講習会はver2.0に対応した内容となります。新人戦でレフェリーをされる方は無料で受講可能です。

IBJJFルールブック日本語版(PDF)

講習会、審査会のページ
  
Posted by jbjjf at 14:00ルール 

2/16全日本新人戦 スタッフ&レフェリー募集中

日程:
2月16日(土)


会場:埼玉県立武道館柔道場

○住所/〒362-0032 埼玉県上尾市日の出4-1877
○交通アクセス/
・JR高崎線「上尾駅」(東口)」下車、徒歩約25分・タクシー約10分
※土日祝日にJR上尾駅から埼玉県立武道館までのシャトルバスが運行
・埼玉新都市交通(ニューシャトル)「原市駅」または「沼南駅」下車、徒歩約20分


時間(予定):
スタッフ 8時50分~大会終了まで(最大17時)
審判員 8時50分~大会終了まで(最大17時)

正式な集合時間は、トーナメント表掲載後に大会ホームページ上にて発表致します。


資格:
スタッフは加盟団体に所属されている方。

審判員はライセンス保持者、及び仮審判。

服装:
スタッフには制服を貸与します。パンツは長ズボンを着用して下さい。審判員は服装規定に従って下さい。 

持参品(推奨):
・会場設営の際のお着替え(動きやすい服装)。
・上履きの持参をお勧めします。
・夏場はタオル、冬場はひざ掛けとマスク(喉が弱い方)の持参をお勧めします。
・冬場は、魔法瓶等で暖かい飲み物を持参される事をお勧めします。

給与:

A級審判員  8000円(5時間まで)
B級審判員  7000円(5時間まで)
スタッフA   7000円(5時間まで)
スタッフB   6000円(5時間まで)

1)昼食付き

2)5時間以降、どの区分の方も大会終了まで時給1000円を加算します。
 (20分以下切捨て、それ以降は切上げ計算とします)
3)上記は手取りの給付金額です(交通費込)。



スタッフ業務内容:

1.会場設営作業

テーブル・椅子・スコアボード等の設置

2.ミーティング
スタッフA(呼び出し係、道衣チェッカー)、スタッフB(タイムキーパー、スコアキーパー、会場整備係、その他)に役割を分担します。
『簡単ルール解説』『ルール説明の動画』を事前に確認して下さい。



動画の補足
(1)
タイムストップのジェスチャーは廃止されました。
タイムキーパーは”パロウ”と同時に時間を止めて下さい。  
(2)
ペナルティを出す前に両腕を回転させるジェスチャーは廃止されました。

3.スタッフ業務
大会のスタッフ業務に入ります。

4.撤収作業
マットの撤去、テーブル・椅子等の片付け、ゴミの集積を行います。

※審判員は審判活動のみとなります。

申込み:
氏名、電話番号、所属団体名を明記の上、(staff_referee@jbjjf.com)までご応募下さい。

メールの件名には“新人戦スタッフ希望”または“新人戦審判希望”と入力して下さい。

スタッフ&レフェリーのリストは、大会3日前までに当ブログにて発表致します。
ブログ発表を持って採用のお知らせと代えさせて頂きます。応募された方は必ずご確認下さい。


  
Posted by jbjjf at 10:00スタッフ&レフェリー募集 

January 21, 2013

2012年度JBJJFランキング上位者インタビュー第三弾:中村大輔

2012年度JBJJFランキング上位者インタビュー、第三弾は昨年の全日本選手権で黒帯フェザー級3連覇、無差別でも2連覇を成し遂げ日本最強の柔術家と呼び声高い中村大輔(GRABAKA柔術クラブ)だ。対世界を目標しながら、既に後進育成も意識する同選手の2013年、そして将来の目標を聞いた。
DSC_0732
今週末、ヨーロッパ選手権に出場。是が非でも結果を残したい。
  続きを読む
Posted by jbjjf at 13:00インタビュー 

January 20, 2013

大会副賞&ランキング制度についての確認

2013年度から適用される制度の変更点と、一部訂正項目をお知らせ致します。

(制度の変更点)
・ランキングポイントの区分を一部変更しました。

・ランキングポイントは、2013年度より1人優勝の競技者にも付与されます。

・全日本選手権の副賞の抽選には、黒帯の部に関しては1人優勝の競技者も含みます。

・パン選手権の航空券を、新設される「東日本選手権大会」の副賞とさせて頂きます。  
Posted by jbjjf at 23:00

January 17, 2013

締切延長のお知らせ

1月27日(日)中央区総合スポーツセンターにて行われる「第3回東京オープントーナメント」の締切が1月21日(月)必着に延長となりました。参加をご希望される方はお早めにご応募ください。

第3回東京オープントーナメント
http://www.jbjjf.com/tournament/2013/tokyo_op3.html

  
Posted by jbjjf at 13:23大会情報