August 23, 2013

アジアオープン2013募集開始

Asian Open 2013

アジアオープン2013の申し込みが開始されました。

国際IDのお持ちの方は、IBJJFのサイトから申し込む事が出来ます。
http://ibjjf.org/championship/asian-open-jiu-jitsu-championship

日本語版サイトはこちら
http://www.jbjjf.com/tournament/2013/asian2013.html


  

Posted by jbjjf at 16:03大会情報 

【再掲載】黒帯認定権の変更

--2011年4月14日の記事を再掲載--

これまでBJJFJでは
黒帯初段以上の指導者は団体会員に黒帯を認定出来るという特別規定を設けておりましたが、2011年6月1日より段階的にIBJJFの定める国際基準に引き上げる事になりました。

IBJJFの規定では、黒帯二段以上の指導者は団体会員に黒帯を認定出来ることになります。

ただし2011年5月31日までにBJJFJの初段を取得した指導者に関しましては、2014年5月31日までの3年間は黒帯認定権を有するものと致します。

2014年6月1日以降は、完全にIBJJFの国際基準に移行します。

宜しくお願い致します。
  
Posted by bjjfj_news at 14:03お知らせ | Q&A

August 07, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.7

『全日本ブラジリアン柔術選手権大会』はアダルト限定の大会ではない。今回の第14回大会でも、1996年~1997年生まれの16~17歳の“ジュブナイル”が一試合組まれていたので、大会レポートvol,7としてお届けする。カテゴリー&階級はジュブナイル青帯フェザー級。前川龍一選手(グラスコ柔術アカデミー)、上田直毅選手(パラエストラ)がワンマッチ決勝として戦った。
ao (71)
  続きを読む
Posted by jbjjf at 20:00大会レポート 

August 06, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.6

『第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会』レポート、第6弾はチャールズ・ガスパー選手(IMPACTO JAPAN B.J.J)、中村勇太選手(T-REX JIU-JITSU ACADEMY)ら昨年度“茶帯部門”の全日本覇者が参戦したアダルト黒帯ミディアムヘビー級だ。普段は-70kgのフェザー級を主戦場とするチャールズ・ガスパー選手が、重量級相手に通じるかが注目された。
kuro (136)
  続きを読む
Posted by jbjjf at 11:41大会レポート 

August 03, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.5

『第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会』レポート、第5弾は過去日本最強と謳われた杉江アマゾン大輔こと白木大輔(SAD)が出場した黒帯ライト級をお届けする。柔術復帰から約10ヶ月、既に様々な柔術大会で優勝を重ねる白木選手と、同階級2連覇中の細川顕選手(ALIVE)が決勝で激突した。
kuro (205)

  続きを読む
Posted by jbjjf at 17:53大会レポート 

August 02, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.4

柔術日本一を決する『第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会』レポート、第4弾は黒帯フェザー級の各試合をお届けする。フェザー級のエントリーは塚田市太郎選手(ダムファイトジャパン)、加古拓渡選手(グラップリングシュートボクサーズ)、西林浩平選手(リバーサルジム新宿Me,We)、丹治章近選手(Clube de Jiu Jitsu)の4名。過去全日本3連覇を成し遂げている中村大輔選手が不出場のため、優勝候補なき超接戦が繰り広げられた。
kuro (107)

  続きを読む
Posted by jbjjf at 19:11大会レポート 

August 01, 2013

第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会・レポートvol.3

連日お伝えしている『第14回全日本ブラジリアン柔術選手権大会』レポート、第3弾は黒帯ルースター級優勝の芝本幸司(トライフォース柔術アカデミー)、ライトフェザー級優勝の金古一朗 (ポゴナ・クラブジム)の試合レポートをお届けする。
kuro (15)
kuro (64)

  続きを読む
Posted by jbjjf at 23:39大会レポート