March 28, 2012

第6回全日本マスター&シニア選手権・試合レポートvol.1

第6回全日本マスター&シニア選手権・試合レポートvol.1

取材:JBJJF広報部

先日開催された「第6回全日本マスター&シニア選手権」を試合写真で振り返る。

第一回は、マスター黒帯ライト級で優勝した廣瀬貴行 (パラエストラ葛西)の二試合をお届けする。
廣瀬、 丹治章近(CLUBE DE JIUJITSU)、関口和正(PUREBRED大宮)、小林元和(飛翔塾)の4強豪選手が集った同カテゴリー。
廣瀬の初戦は関口。ポイントは0−0、アドバンテージ2つを獲得して辛勝。続く決勝戦では、丹治から終了間際にガードからの片足タックルで2Pを獲得し、優勝を果たした。

DSC_0597
マスター黒帯ライト級表彰台。準優勝・丹治(左)、優勝・廣瀬(右)


マスター黒帯ライト級1回戦  廣瀬貴行(左) vs 関口和正(右)
DSC_5248

DSC_5254

DSC_5260

DSC_5261

DSC_5264

DSC_5294

DSC_5297

DSC_5298

DSC_5301

DSC_5308

DSC_5318

DSC_5346

DSC_5356

DSC_5374

DSC_5375

DSC_5376

DSC_5377

DSC_5378

DSC_5379

DSC_5409

DSC_5405

DSC_5416

DSC_5418

DSC_5420

DSC_5424

DSC_5433


マスター黒帯ライト級決勝戦 廣瀬貴行 vs 丹治章近
DSC_5998

DSC_6003

DSC_6004

DSC_6005

DSC_6006

DSC_6010

DSC_6013

DSC_6016

DSC_6021

DSC_6026

DSC_6027

DSC_6031

DSC_6034

DSC_6035

DSC_6038

DSC_6042

DSC_6044

DSC_6047

DSC_6056

DSC_6103

DSC_6152

DSC_6158

DSC_6142

DSC_6193

DSC_6195

DSC_6196

DSC_6197

DSC_6198

DSC_6199

DSC_6200

DSC_6215

Posted by jbjjf at 12:33│ 大会レポート