April 01, 2012

第6回全日本マスター&シニア選手権・試合レポートvol.5

第6回全日本マスター&シニア選手権・試合レポートvol.5

取材:JBJJF広報部

マスター茶帯オープンクラスでは8名がエントリー。ネクスト黒帯がひしめく同カテゴリーは、今大会屈指の激戦区となった。優勝は、塚本隆康との同門決勝戦を制した小池正一郎。小池、塚本ら、4名がエントリーしたパラエストラ東京は、表彰台に3名が登る活躍を見せた。ここでは同カテゴリーの全6試合を紹介する。

DSC_1014
マスター黒帯オープンクラス表彰台。左から
、塚本隆康、小池正一郎、若林次郎(パラエストラ東京)、井上祐弥(パラエストラ上越) 

マスター茶帯オープンクラス一回戦 若林次郎(左)vs 後藤純(右・グレイシーバッハJAPAN)
DSC_6810

DSC_6824


マスター茶帯オープンクラス級一回戦 小池正一郎(上)vs 伊藤正規(下・ハイブリッドレスリング山田道場)

DSC_6833

DSC_6854

DSC_6866


マスター茶帯オープンクラス一回戦 早川信彦(上・パラエストラ東京)vs 
井上祐弥(下・パラエストラ上越) 
DSC_6883

DSC_6958


マスター茶帯オープンクラス級準決勝 小池正一郎 vs 若林次郎
DSC_7060

DSC_7079

DSC_7104


マスター茶帯オープンクラス級準決勝 井上祐弥 vs 塚本隆康
DSC_7147

DSC_7183

DSC_7186


マスター茶帯オープンクラス決勝 小池正一郎 vs 塚本隆康
DSC_7393

DSC_7410

DSC_7424

DSC_7449
DSC_7454

DSC_7460

DSC_7461


Posted by jbjjf at 12:56│ 大会レポート