April 29, 2012

第1回関東NO-GI選手権大会・試合レポートvol.3

第1回関東NO-GI選手権大会・試合レポートvol.3

取材:JBJJF広報部

「第1回関東NO-GI選手権大会」試合レポートのラスト。
唯一のマスタークラスカテゴリーとなった、マスター青/紫オープンクラス決勝戦の模様をお届けする。

hyousyou (5)
マスターNO-GI青/紫オープンクラス優勝・ 石田浩(頂柔術)
 

マスターNO-GI青/紫オープンクラスはワンマッチ決勝になったが、 上月義生(パラエストラ渋谷)と石田浩(頂柔術)の両者ともシニア世代ながら意欲的に試合出場を続けるさながら "鉄人対決” となった。
立ち上がりは気持ちのぶつかり合いで、どちらも引き込む事なく組み合ったまま2分程が経過。
そして一瞬の隙をつき石田が電光石火なタックルを決めてバックに! チョークの体勢に入り必死で耐える上月だったが、石田の粘り強さが勝り一本、優勝を決めた。
上月は破れはしたものの、柔術部門ではシニア1紫帯で階級別、無差別でも好成績を収め、高い技術とスタミナを見せつけた。
マスター、シニアの戦いもアダルトに負けず劣らず、熱い。

マスターNO-GI青/紫オープンクラス決勝   上月(左)vs石田(右)  
DSC_0532

DSC_0548

DSC_0552

DSC_0564

DSC_0569

DSC_0587

DSC_0590
石田がRNCで一本勝ち

Posted by jbjjf at 00:00│ 大会レポート